2015年10月26日

フィボナッチ数

昨日夜テレビを見てたらおもしろい番組が続いてて見入っちゃいました。
まずは宇宙に飛ばしたハッブル宇宙望遠鏡の話でした。
この宇宙望遠鏡は宇宙に飛ばしたものの中のレンズが髪の毛より細いわずかな歪みにより使えない状態で宇宙に行ってしまったみたいで、その問題を一流の科学者達が集まって解決して、
この宇宙望遠鏡によって宇宙の謎が少し解けた。という話でした。
宇宙は140億~150億年前にできたらしいです。
しかもどんどん宇宙は均等に広がっていってるみたいです。
なんか宇宙について途方もなさすぎて興味なかったのですが気になり始めちゃいましたw
その後の番組は自分の好きなTedのスピーチの数学と科学、そしてフィボナッチ数の話でした。

この人はWhat Ifというサイトをやっていていろいろな質問に数学を使って解決して答えていくというスタイルみたいです。What Ifに日本語訳のサイトがあるかどうかわからないので下のサイトでいくつか紹介されています↓↓↓
https://cakes.mu/series/3405

そしてフィボナッチ数について
フィボナッチ数というのは
1,1,2,3,5,8,13,21,34,,,,,,,という数列。
みなさん上の数字はある規則があります。わかりますか!?
答えは下の映像で↓↓↓

フィボナッチ数は自然界のものの中にもあるみたいです。
花びらの数やパイナップルの螺旋の数とか。
もしかしたらニット帽をかぎ編みで作っていった時も途中までそうかな!?笑
いや違うか。。
小さい頃から算数や計算等が得意で好きだったのでひさびさにこういうのを見ると高まっちゃいます。
上の映像の中でもかなりいいこと言っているので興味のある方はぜひ!!!

ちなみに自分が好きなTed Speechはこれです。

フランスのストリートアーティストのJRのアートを通して世界をひっくり返す。
これは長いけどかなりおもしろいです。

このTedのスピーチはどれもおもしろいし、いろいろ気付かされます。
発想と行動の大事さを改めて考えさせられましたw

そうそう、
サンフランシスコを中心としたBay Areaから発信しているSnack SkateboardsのコーチジャケットをネットショップにUPしました!この人達も今のスケートシーンの中でもおもしろい動きをしていて魅力的です。
写真 2 (34).JPG
Snack Skateboards Camo Coach Jacket color:Camo size:M
Snack Skateboards Camo Coach Jacket color:Camo size:L

ours skateboard&Co
046-825-3210
神奈川県横須賀市安浦町1-3-6 ロゼシャトーヤマザキ1F
Mail:oursskate2014@gmail.com
ショッピング:http://oursskateboard.shop-pro.jp/
店長ブログ:http://oursskateco2014.seesaa.net/
@oursskateco http://instagram.com/oursskateco
#oursskateco
posted by ours skateboard&Co at 16:21| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする